美容には睡眠が大切です

美容には睡眠が大切です。アンチエイジングやダイエットなどに気を配るのであれば、睡眠をしっかりととることが大切です。寝不足は美容の妨げになりますのでしっかり寝て綺麗を目指しましょう。何故睡眠が美容と関係あるかというと、寝ている間に多く分泌されるという成長ホルモンが関係しているからです。

このホルモンは子供が成長する時に多く分泌されますが、大人になってももちろん分泌されます。ほぼ1日中分泌されていますが、寝入りばな30分が多いとも午後10時から午前2時までが多いとも言われています。どちらも夜しっかり眠りを取ることが大切であるということを指しています。このホルモンはアミノ酸を増やす働きをするため筋肉でのたんぱく質合成を促します。

筋肉量が増えると代謝が上がるため脂肪を燃焼しダイエットに役立つことが期待できます。加齢により代謝は下がりお肌のターンオーバーも遅くなりがちです。お肌のハリを作るのは潤い成分であるヒアルロン酸やコラーゲンなどが一緒に働くためでシワの予防になります。ヒアルロン酸は皮下組織の繊維芽細胞で作られます。

成長ホルモンはこの繊維芽細胞を活性化する働きがあります。その他にも体を生成する色々な部位に作用する成長ホルモンですが、寝る時に血糖値が高いと分泌量が少なくなる傾向があります。そのため、寝る2、3時間前に食事は済ませ、血糖値を下げてから睡眠に入ると美容にも大切な働きをする成長ホルモンの恩恵を十分に受けることが出来るのです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.