sfaツールの機能と利用について

企業にとって営業活動は大変重要なものです。したがって様々な工夫をして営業活動の効率化を行うということが試みられています。近年では様々なものが電子化されたことにより、このような営業活動においても包括的な管理が行えないかということが考えられ実践されます。そのような中で最近用いられるようになってきたのがsfaツールです。

営業活動と言うと、まず思い浮かべられるのが営業担当者と取引先の人たちが向かい合って商談を行うという場面です。確かにこのようなことは営業の甲の部分にあたるのですか、営業活動にはそれに付随する様々な事項があります。それは無事故が上手にこなせることによって初めてこの部分である商談がうまくいくということになります。このような営業支援活動をサポートするsfaツールの機能としては、crmとも関係しますがまず顧客管理が挙げられます。

営業を行う際に顧客がどのような状態にあるかということは大変重要ですので統括的な管理が必要です。次に挙げられるのが、現在の案件がどのような状況になっているかということを知るための案件管理です。セールスマン個人個人がこのような状況を抱えるのではなく、関係部署が全体的にできるようにすることが大切だからです。さらにこれらに加えてsfaツールに付属しているものとしては、文章作成としての見積書などの書類の作成機能です。

従来は人手でこのようなことをやっていたのですが、専用ツールを用いることにより自動化することができ、その分人手を営業のコアの部分に回すことができます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です