sfaとは資料作成にも最適

外回りは得意でも帰社してからの報告書の作成が苦手、資料の作りにいつも時間がかかってしまうなどの悩みに最適なsfaとは、様々な機能で営業部門の手助けすることができます。案件管理や顧客管理などの他に日報機能やデータ抽出機能なども搭載されており、シチュエーションに合わせた活用が行なえます。様々なサービスが各社からリリースされているため、社員のニーズを調査した上で自社にもっとも合ったものを選択すると良いでしょう。外回り先から直接日報を提出したい場合には、日報機能の利用が便利です。

スマートフォンから入力をしてそのまま送信できるため、日報や報告書を作成するためにわざわざ帰社する必要がありません。遠方に出張している場合にもその日1日の取引内容についてまとめ、すぐに部署に知らせることができます。移動中のちょっとした空き時間を利用できるため、sfaとは社員の負担の軽減にも繋がるでしょう。sfaとはデータ抽出や出力にも優れたシステムです。

従来の方法では紙のデータやファイルを集めて手書きでまとめる、あるいはExcelなどのソフトであらためて資料を作る形式が中心でした。これでは参照元となるデータ集めに時間がかかり、同じデータを入力する二度手間も発生します。システム内にすでに入力済みのデータを抽出して出力すれば、会議の資料はすぐに完成することができます。手間を省いてコストを削減し、さらにペーパレス化も可能です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です